甲虫、爬虫類を中心に生物観察をぼつぼつと


by yasuimoebi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

オサムシ
フン虫
甲虫
トカゲ
コロンビアニジボア
コーンスネーク
パプアンカーペットパイソン
カメ
トカゲ
フィールド
家族

以前の記事

2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
more...

メモ帳

フォロー中のブログ

生きもの写真家安田守の自...
まぁくんのオサムシ
宇治虫
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
タイヤキの虫ブログ
るど公園...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

本命は採れなかったけども

 今日は雨かと思っていたが、昼前から天候が変わってきたので、ちょいと虫採りに。
 まずは先日仕掛けたPTの回収。これは予想通りたいした成果はなし。ちょっと気合が足りなさすぎた。今年はあんまりPTとかやる気がでないんである。
 せっかく晴れてきたので気分を変えて湿地に行ってみようと思った。多分三河地方のほうがいいんだろうが、今日は時間がないので三重県に行ってみることに。いなべ市の某所に湿地があるらしい。いつも通る場所の近くのようだが、詳細は知らない・・・。
 移動中の河川敷が気になったので、ちょっと寄り道。なにやらオレンジ色の怪しい物体がクワの木についている。
d0022918_2230105.jpg

 おおっハラグロオオテントウだ。このあたりにもいるのだな。今度Oさんに知らせないと。
 この後は二之瀬越を通っていなべ市に。それらしき場所を目指すが、埋め立てられているっぽい。草木がまばらに生えている放置された工業団地があるだけだ。ただ、その向こうに見える植生がどうも湿地の周りっぽいので、とりあえず歩いてみる。しばらく歩くと埋立地の下のほうに取り残された湿地のような場所が。
d0022918_22335079.jpg

 今日はこのモリアオガエル?やらイモリやら見ることができてご機嫌。マムシもいたが写真を撮る前に逃げられた。
 ちょっとした池のような場所を見てみると、なんか動いている。ん?ゲンゴロウの仲間だな。
d0022918_22362683.jpg

 クロゲンゴロウだった。でも実は初採集。大きいのでうれしい。三重県にはけっこういるようだ。
 このあたり、もとは湿地だったようだが、U字溝が埋め込まれてほぼ乾燥している。ただなんとなく怪しげな場所がありそうなので、U字溝に沿って下って行ったら池が。そこではヤマカガシを2匹確認したのみ。写真はやっぱり撮れず。野外のヘビの写真ってどうやったら撮れるのだろう・・・。
 さらに進むと田んぼが見えてきたが、なんとその上流側がどうやら目指していた湿地のようだ。かろうじて埋め立てを免れた一角があるようだ。池のようになっているところはずぶずぶだが、流れのあるところは堅い地面だったので、流れに沿って遡行する。ちょっと歩くといい感じの場所があった。
d0022918_2241531.jpg

 ここでヒバカリを発見するも、またも逃げられる。足場が悪いのでどうしようもないが、あれは捕まえてみたかった。この池はなかなか楽しくて、クロゲンのほかにシマとかコシマ、タイコウチにミズカマキリにコオイムシも。ただ、本当の狙いはネクイハムシだったのだが、これは見つからず。まだ早いのか?よくわからない。いそうな感じだったのだけども。もともと水の中を掬うつもりはなかったので、タモないし。今度また水用のタモ持ってきてみよう。
 そういえば湿地にはモウセンゴケとかあるんじゃないの?と急に気付く。ふと周りを見ると小さな赤い葉っぱがたくさん。あ~これか。
d0022918_22483389.jpg

 これはトウカイコモウセンコケなのかな。
d0022918_22484274.jpg

 こっちはいわゆるモウセンゴケ?よくわからない。
d0022918_22485316.jpg

 拡大してみたら虫がつかまっているね。
 
 本命は何一つ採れなかったが、今日はけっこう楽しめた。午後3時を過ぎたら風が冷たくなって天気が悪くなり始めたので撤収。
d0022918_22505782.jpg

 帰り際に見た養老山地はなんだかすごい雲がかかっていた。
[PR]
by yasuimoebi | 2012-05-03 22:55 | フィールド