甲虫、爬虫類を中心に生物観察をぼつぼつと


by yasuimoebi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

オサムシ
フン虫
甲虫
トカゲ
コロンビアニジボア
コーンスネーク
パプアンカーペットパイソン
カメ
トカゲ
フィールド
家族

以前の記事

2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
more...

メモ帳

フォロー中のブログ

生きもの写真家安田守の自...
まぁくんのオサムシ
宇治虫
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
タイヤキの虫ブログ
るど公園...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

タマムシ採集に行ってきた

 昨日は貴重な梅雨の晴れ間。タイミング的にここしかないと思って、家族にはちょっとわがままを言っておでかけ。まあ父の日だからいいだろう・・・。
 と言っても朝から自由なわけではなく、採集できるのは正午を挟んだ4時間くらい。知らない場所にチャレンジする余裕はないので、教えてもらった場所と既知の場所に。
 とりあえずはこの前曇りで今一つだった例の美麗種。
d0022918_2218242.jpg

 現地に着いたときは曇っていたが、しばらく待ったら日が射してきた。思っていたよりは飛ばない虫で、たまにふわりと飛び上がる。1頭目を手にしてからしばらく何も採れずに、もう終わりかと思ったらなぜか近くで飛んでいる。もしかしてと思って着てきた緑のポロシャツがいいのかも。
d0022918_22203398.jpg

 このように写真を撮るチャンスはあるのだが、それよりも採りたい気持ちが勝っているのでろくな画像はできない。でもそっちがメインじゃないから別にいいのだ。
 5頭ほど採って余裕ができたので周りのヤナギなぞ掬ってみる。楽苦さんがmixiで書いていたカラカネチビナカボソとヤナギナガらしきものが少しだけ入った。

 せっかくの美麗種なのでもっと粘ってもいいのだが、他の虫も採りたい。普通種だがきれいなやつを採りたくて、土場に移動。この前来た時は乾燥がひどくてあんまり楽しい結果ではなかったが、前日が雨だったからきっといいだろうと思ったわけである。
  1か所目でムツボシを採集。大きいほうもいたが取り逃がす。思っていたよりも虫の気配が少ないので移動。こっちはどうかな。
 
d0022918_22273640.jpg

 キイロトラとかクビアカトラとかが走り回っている中、トガリカラカネナガを摘まみながらウロウロ。またムツボシを少々。ムツボシ大好きなのでもっと採りたいのだが、見つけても採れるわけでもないのが悔しい。いくつか材の山を見て行ったら、目指す緑色を発見。
d0022918_2228144.jpg

 太い材の上をウロウロしているので先にネットをかぶせてから慎重に取り込む。よしっ。
d0022918_22285325.jpg

 どこにでもいるんでしょうが、初物は嬉しいものである。こいつがこの日一番採りたかった虫なのだ。普通種?それが何か?わたし素人ですから。
 いつものクロナガは無視して、他のタマムシらしいシルエットはとりあえず採集。アオグロじゃなくてホソアシナガのようなのを採集。ちゃんと見ていないので違うかも・・・。
 午後3時になったのでそろそろ帰ろうとした時、なにやら大きなやつが。そうか大きいのまだ採っていなかった。しかしあれと格闘している時間はない。あきらめかけたその時、なぜか目の前の材にぼけっと止まっているのを発見。
d0022918_22331814.jpg

 これでよし。最後にチビクワガタを見つけたのだが、写真を撮ろうとしたら小さな木の穴に入られてしまった。まあいいや。
d0022918_22342432.jpg

[PR]
by yasuimoebi | 2012-06-18 22:36 | 甲虫