甲虫、爬虫類を中心に生物観察をぼつぼつと


by yasuimoebi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

オサムシ
フン虫
甲虫
トカゲ
コロンビアニジボア
コーンスネーク
パプアンカーペットパイソン
カメ
トカゲ
フィールド
家族

以前の記事

2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
more...

メモ帳

フォロー中のブログ

生きもの写真家安田守の自...
まぁくんのオサムシ
宇治虫
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
タイヤキの虫ブログ
るど公園...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

今日は名古屋で

 会社のM隊長に冬の昆虫採集の話をしたのだが、なにやら心に触れるものがあったらしく、ぜひ一度行ってみたいと。もちろん虫屋ではなく、男の子を持つお父さんとして、クワガタやカブトムシの幼虫が採れるのなら面白そうということであるが、それでも新しい人と採集に行くのは楽しいもの。本日決行してきたので報告。(隊長はもともとさっくり飲みに行く隊長だったような、キャンプ仲間の釣り隊長だったような…忘れた)
 
 とりあえずあんまり遠くに行くのも何なので、庄内川の河川敷。二人じゃさびしいのでぐっちーも誘ったら、いつの間にかポイント近くに引っ越していたらしく、ちょうどよさげなので三人で。
 最初に目をつけていた場所は全然だめで、次の場所もダメ。川の向こう岸がよさそうに見えたので移動。別に市内にこだわるわけじゃないので、まあいいのだ。さて隊長初の材割はいかに?

 
d0022918_2118837.jpg

 対岸は見た通りに割と朽木があって、いい感じ。さっそく割り始める。最初は転がっている流木から。自分はちょっと隣でゴミをよけたら、オサムシ発見。
d0022918_21193920.jpg

 久しぶりのミカワオサ。次いでぐっちーがコクワガタ幼虫を出した。
 隊長はなかなか勘のいい人なので、すぐに慣れてコクワ幼虫を連発。早くもこいつらの激普通種っぷりを堪能しているようだ。もう少し大きそうな虫を採りたいということで、大きめの朽木の皮をはいだら…。
d0022918_21212399.jpg

 アオゴミムシ集団越冬に出くわす。だが、それだけ。
 やっぱり枯れ木の根っこからヒラタを出した方が楽しいだろうということで、河川敷をウロウロ。しばらく歩いて、砂地にいい感じの倒木を発見。とりあえず掘ってみるが、大量のカミキリムシの幼虫にたじろぐ。
d0022918_21232267.jpg

 めげずに砂をかき出して、交代で掘る。隊長がサクッと朽木の表面をはぐと、違う幼虫が。
d0022918_21264233.jpg

 おそらくビンゴ。6頭ほどヒラタらしき幼虫を掘り出した。とりあえず隊長と分けて自分もお持ち帰り。ここのは持ってないから、ちゃんと羽化させないとね。

 その後昼食をはさんで2か所ほど行ったが、めぼしい成果はなし。しかし、ほどほどの成功で隊長がかなり面白がっていたのでよしとしよう。来月あたり第二弾がありそうな?
[PR]
by yasuimoebi | 2013-01-19 21:28 | 甲虫