甲虫、爬虫類を中心に生物観察をぼつぼつと


by yasuimoebi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

オサムシ
フン虫
甲虫
トカゲ
コロンビアニジボア
コーンスネーク
パプアンカーペットパイソン
カメ
トカゲ
フィールド
家族

以前の記事

2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
more...

メモ帳

フォロー中のブログ

生きもの写真家安田守の自...
まぁくんのオサムシ
宇治虫
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
タイヤキの虫ブログ
るど公園...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

久しぶりに採集です

 会社の人にオサムシの話をしているうちに、気になっていたのに放置していた木曽川右岸のオサムシをもう一度やってみようという気になっていた。ただどうにも寒くてやる気がおきず、ついに3月。暖かくなったらPTもありだが、以前ボーズをくらった場所でなんとか掘り出してみたくなり、昨日行ってきた。
 以前やった場所より200mほど北側。ほぼ環境は同じで、崖を掘るというのは無理な感じ。狙いは倒木の上にたまった土と落ち葉。またはズブズブの朽木。クワガタの材割あとが目立つ。しかし、どれを見ても何を狙って割ったのかよくわからないような跡は、派手な材割に共通しているような気がする。
 堤防に近い方はさっぱりだったが、川が近くなってくるといい感じの場所も目に付き始めた。いい感じでゴミの乗っている朽木を何気なく叩いたら、目指すオサムシがばらばらになっていた。軽率な自分に落ち込む。気を取り直して慎重に掘るが、もう残ってはいなかった。
 しょうがないので朽木狙い。かなりぼろぼろの材を割ったら、黒いものがぽろり。おお、コカブトだ。
d0022918_2015118.jpg

いい感じで朽ちているので、マイマイカブリでも出るかと思ったが、こんな虫だけだった。
d0022918_20154914.jpg

 なんとなく朽木はだめっぽいので、最初に出たのと同じような場所を探す。しばらく歩いたら、あった。今度は慎重に落ち葉をどける。と、出た。
d0022918_20181542.jpg

 だが、♀だ。やはり♂を採らないといけない。ここから苦戦が始まる。朽木、ゴミだまり、洞、笹林のギャップなどを掘るが、ゴミムシが出る程度。4時近くなって、日が傾き始めてあきらめモード。だったのだが、嫁様から連絡が入り、どうやらもう少しやっていても大丈夫そうだ。最後の望みをかけて再挑戦。
 よさげなヤナギの洞があったので、掘ってみるがダメ。その隣の倒木の上に草が生えていて、これはいいかもと思って、材ごと割ってみる。すると黒いもの。この腹部はオサムシに違いない。
d0022918_20215370.jpg

 ようやく♂を採集。この後もう1♂。コカブトも追加できた。
 久しぶりのオサ掘りで体が随分疲れたが、最低限の結果は出せた感じ。暖かくなったら笠松や各務原にPTをかけに行こうと思っている。
[PR]
by yasuimoebi | 2013-03-04 20:23 | オサムシ