甲虫、爬虫類を中心に生物観察をぼつぼつと


by yasuimoebi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

オサムシ
フン虫
甲虫
トカゲ
コロンビアニジボア
コーンスネーク
パプアンカーペットパイソン
カメ
トカゲ
フィールド
家族

以前の記事

2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
more...

メモ帳

フォロー中のブログ

生きもの写真家安田守の自...
まぁくんのオサムシ
宇治虫
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
タイヤキの虫ブログ
るど公園...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

採らぬコルリの翅?算用

 近頃仕事に少々煮詰まっているのである。なんというかちょっと精神的につらいのだ。こんな時は、いつもと違う環境でいつもと違う虫をサクッと採ってストレス解消しよう…と思い立ち、6月に入ってやや遅めのコルリ新芽採集に参戦したのである。
 そもそもは6/1のこと。H村にてサクッと採ろうと思い立ち、前夜から出発。朝7時過ぎにフィールドに立ち思い出した。コルリってもうちょっと後じゃないと飛ばない…。
d0022918_21271211.jpg
 1時間半ほどウロウロしてようやく採集。その後もポツポツと採るが、やや時期が遅かった模様。何を考えていたのか転戦もせずに帰ってきてしまい、名古屋に着いてからものすごく後悔する始末。
 後悔先に立たずとはいうものの、あまりにも納得がいかないので、1週間後に再挑戦。さすがに遅いので信越国境を目指す。ここで濡れ手の粟的採集で、青いコルリを採りまくるのだー。なんて行く前は思っていた。

 着いたら…
d0022918_2130535.jpg
雪多すぎ、天気悪すぎ、気温低すぎ…。採れる気がしない・・・。
d0022918_21314718.jpg
新芽で凍りつくコルリクワガタの♀。放置して後でと思っていたら、誰かに採られた模様。この悪天候でも採集者はそれなりにいるようだ。
 全然ダメなのでさまよっていたら、他の採集者と会う。採れませんねーと情報交換。ここで気付いた。クワガタしか採集しない人と久しぶりに会うということに。なんと話の合わないことよ…。
d0022918_21335398.jpg
粘ってなんとか2ペアを確保。この青をもっと見たかったのだが、これ以上いてもダメな気がしたので移動することにした。この時点で、大量のコルリを持って名昆例会に凱旋という計画が水泡に帰したのは言うまでもあるまい。
 一度山を下って、もう一度登る。こちら側はあまり雪がなく、やや遅い感じ。そして当然のごとく寒い。いい感じの新芽はあるのだが。
d0022918_2135197.jpg
なんとか3頭ほど採る。こっちのはやや緑っぽいが、やっぱりきれいだ。
 進むにつれて普通の新緑になってきてしまった。もうコルリはあきらめよう。その代わりといってはなんだが、時間帯のせいなのか道路を歩いている茶色い物体がやたらと目に付くようになった。
d0022918_21364267.jpg
コブヤハズカミキリ。いわゆるタダコブ。でも真面目に採ったことなどないので、うれしい獲物。帰りがてらこれが採れればいいやと、ゆっくりと車で流す。結局17頭を採集。コルリのショックはどこへやら、すっかり気分を持ち直す。これ、秋に叩いたら楽しいだろうなーと思うが、きっと来ないだろう(笑)。
 結局濡れ手に粟はタダコブだったわけだが、ストレスは解消された。コルリはまた来年だな。
[PR]
by yasuimoebi | 2013-06-10 21:41 | 甲虫