甲虫、爬虫類を中心に生物観察をぼつぼつと


by yasuimoebi

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

オサムシ
フン虫
甲虫
トカゲ
コロンビアニジボア
コーンスネーク
パプアンカーペットパイソン
カメ
トカゲ
フィールド
家族

以前の記事

2014年 01月
2013年 09月
2013年 07月
more...

メモ帳

フォロー中のブログ

生きもの写真家安田守の自...
まぁくんのオサムシ
宇治虫
こぶ屋日記
虫の棲む星
些昆虫記
つやまぐ探虫記
タイヤキの虫ブログ
るど公園...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

奈良とか

 今日は子供の運動会振替休日であった。なので自分と幼稚園児も休んでしまって、奈良にお泊りに行ってきた。毎度おなじみのファミリーロッジ旅籠屋である。http://www.hatagoya.co.jp/ 子供のいる家族にはなかなか使い勝手のいい宿であり、すっかりお気に入り。宿泊するともらえるスタンプ集めにこっていて、理由をつけては新しいところに泊まっている。すっかり宿側の策略ののっているわけである。
 なので今回は場所ではなく、まず旅籠屋ありきで予定を立てた。そこそこ近くて初めてで遊ぶところがあって、かつ今日と言えば金環日食が見える場所。というわけで奈良に行くことになったのだ。
 なので、昨日は奈良公園に行った。最初は公園に行って、そのあとは平城京でも見に行こうかと思ったのだが・・・。
d0022918_2135637.jpg

 いつものように飛火野の広場に行って、とりあえず子供が走り回っている隙に鹿フンをツンツン。その後に持ってきたおにぎりを食べて、さあ移動と思ったがそうはうまく事は運ばない。娘二人は鹿フンをよけて家族ごっこを始めてしまい、それにつきあっているうちに時間が過ぎ・・・。結局そのあとは鹿にセンベイを挙げただけで終了。まあ自分はフン虫さえ見てればいいから、別にいいんですけどね。
d0022918_21375068.jpg

 今回はチビコエンマ目当てだったのだが、まともな画像が一枚も採れなかったので割愛・・・。子供と一緒に散歩中に見つけたルリセンチの画像を。娘は糞虫はあまり好きではないようだが、さすがにこれはきれいなので喜んでいた。

 そして今日は朝に日食を観察した後は、大台ケ原に行こうかと思っていたのだが、どうも寒いし天気も悪いのでヤメ。ちょっと遠回りして途中の河原でアイヌハンミョウを採集。
d0022918_21425466.jpg

 適当な場所でやってみたが、思ったほど採れなかった。あとでもうちょっとよさげな場所を見つけたが、嫁様に怒られそうなのでヤメ。
 名張で焼肉を食べてモクモクファームに寄ってお出かけは終了したのでした。
[PR]
# by yasuimoebi | 2012-05-21 21:45 | 甲虫

お休みをもらってコルリクワガタを採りに行った

 この4月から仕事がなかなか大変で、最近どうも煮詰まってきたのでここらで休みを取って虫採りに行ってすっきりしようと思い立った。天気予報では昨日の雨があがって気温が上がるらしい。絶好ではないか。
 平日の渋滞につかまらないように5時半ごろに家を出発。さすがにすいていて順調にポイント近くに。問題は林道が走れるかどうかである。公式には5/31まで冬期通行止めである。
 いちおう通行禁止のバリケードがあるが、手で簡単に動かせるのでそのまま車で林道に突入。いきなり雪のかたまりに出くわすが、次の分岐までは倒木や落石もきれいに片づけられていた。
 分岐を過ぎたら落石だらけで難儀するが、車が通れないようながけ崩れなどはなくなっていた。途中からの歩きも覚悟していたのだが、結局峠までは車で行くことができた。峠には頑丈な車止め。そして隣県側の道路はまだ雪に埋もれていた。
d0022918_19405173.jpg

 さて順調についたのはいいが、まだ時間が早すぎる。雲が取れていなくて寒い。カッパを着込んでうろうろするが、前日雨だったこともあって虫の気配がない。唯一見つけたのがこれ。
d0022918_1941595.jpg

 予報通りに晴れることを願ってしばらく時間つぶし。といっても特にやることもないのでただウロウロ。ふとカエデ系(オオイタヤメイゲツ?)の新芽に止まっているコルリが目に入った。いるじゃん。
d0022918_19411024.jpg

 その後はしばらく見つからないが、11時ぐらいになって気温がかなり上がって色んな虫が活動し始めた。お目当てのコルリもポツポツ飛来する。まだ堅そうなブナの新芽に続けて来るのを待って採集する。
d0022918_19413361.jpg

 まだ発生し始めであろうか。待っていればそこそこ飛んでくるが、日当たりの悪い新芽にはこない。もうちょっと楽して採りたかったのだが、なかなかうまくいかないものだ。
d0022918_19413753.jpg

 これはアオダモの新芽?けっこう飛んできていました。
d0022918_19415067.jpg

 最後にカタクリの花など撮影。肝心の虫の画像はまともなものがほとんどなし。う~ん。
[PR]
# by yasuimoebi | 2012-05-16 20:00 | 甲虫

この週末は

 嫁様がダウンしてしまい、思うように動けない週末であった。今日は子供二人を連れて鞍ヶ池に。いつもなら嫁様が子供を見ている隙にうろうろして虫を採っているのだが、それもできずにひたすら暇な時間を費やす。そのような状況に慣れていないので、退屈しのぎグッズもなくけっこうつらかった。
 帰りにちょこっと土場に寄り道。昨日ほどではないがけっこう涼しく、虫の気配が少ない。ホタルカミキリとヒメスギカミキリが少々。
d0022918_2245135.jpg

 唯一採集したのがこれ。もうちょっと暑くなったらまた来てみよう。

d0022918_2252826.jpg

 どうしようもないので今日はヘビの画像。この春にバクバク食って急に大きくなった気のするカーペットの檸檬さん。最近あんまりレモンって感じじゃないかも。
[PR]
# by yasuimoebi | 2012-05-13 22:06 | フィールド

今日もネクイハムシ

 今日は何の予定もないということだったので、家族で東濃地方に。公園で遊んだ後にちょこっと寄り道させてもらって虫採りをしようという計画にした。
 目的地までは渋滞もなく順調だったのだが、さすがGW。子供向けのイベントをやるらしく駐車場がかなりの混雑。しばらくうろうろした後になんとか駐車。
d0022918_20334862.jpg
 
公園に遊具は一応あったのだが、うちの子供には物足りないようですぐに飽きられてしまった。せっかくなので公園内の施設を見学。ちょうどよくスタンプラリーをやっていたので、子供もごきげん。昼食後に今日は無料だったふわふわ遊具で遊んだあとは、いよいよ湿地に移動。子供には泥か水遊びができると言ってついてきてもらった。
 羊さん直伝のポイントを目指すが、どうもおかしい。全く湿地の気配なし。でもしょうがないので子供を田んぼの用水路で遊ばせる。予想通り、水に濡れているのでほどほどで撤収。帰ろうとするが、ここでようやく行くべき場所でないことに気付く。嫁様に無理を言ってUターン。目指す場所は思っていたよりも遠かった。
 ところが教えてもらった近くについても湿地がどこかわからない。不気味な池はあるが・・・。家に帰ってから確認したが、どうも見落としていた場所があるようだ。う~ん。
 そもそも教えてもらった地図を持って行ってないというのがどうかと思うが、どうしようもない。確か来るときに湿地っぽい場所があったと思って、帰りがてら寄り道。小さいが、いい感じの湿地を発見。
d0022918_20372324.jpg

 さているかな。足場のしっかりした場所からは見つからないので、長靴に履き替えて突入。子供はもう飽きて車の中で遊んでいるのと寝ているのと。突入してすぐに、目の前に本命が現れた。
d0022918_20385817.jpg

 おーいっぱいいる。やっぱり一か所に集中している。なんとなく好みの環境がわかってきたような気もする。
d0022918_20394946.jpg

d0022918_2040490.jpg

 羊さんの言うとおり、赤いツヤネクイがいて嬉しい。結局いろいろ迷ったが、10分でそこそこの数を採集できたので、満足して帰宅したのであった。
[PR]
# by yasuimoebi | 2012-05-05 20:40 | 甲虫

本命は採れなかったけども

 今日は雨かと思っていたが、昼前から天候が変わってきたので、ちょいと虫採りに。
 まずは先日仕掛けたPTの回収。これは予想通りたいした成果はなし。ちょっと気合が足りなさすぎた。今年はあんまりPTとかやる気がでないんである。
 せっかく晴れてきたので気分を変えて湿地に行ってみようと思った。多分三河地方のほうがいいんだろうが、今日は時間がないので三重県に行ってみることに。いなべ市の某所に湿地があるらしい。いつも通る場所の近くのようだが、詳細は知らない・・・。
 移動中の河川敷が気になったので、ちょっと寄り道。なにやらオレンジ色の怪しい物体がクワの木についている。
d0022918_2230105.jpg

 おおっハラグロオオテントウだ。このあたりにもいるのだな。今度Oさんに知らせないと。
 この後は二之瀬越を通っていなべ市に。それらしき場所を目指すが、埋め立てられているっぽい。草木がまばらに生えている放置された工業団地があるだけだ。ただ、その向こうに見える植生がどうも湿地の周りっぽいので、とりあえず歩いてみる。しばらく歩くと埋立地の下のほうに取り残された湿地のような場所が。
d0022918_22335079.jpg

 今日はこのモリアオガエル?やらイモリやら見ることができてご機嫌。マムシもいたが写真を撮る前に逃げられた。
 ちょっとした池のような場所を見てみると、なんか動いている。ん?ゲンゴロウの仲間だな。
d0022918_22362683.jpg

 クロゲンゴロウだった。でも実は初採集。大きいのでうれしい。三重県にはけっこういるようだ。
 このあたり、もとは湿地だったようだが、U字溝が埋め込まれてほぼ乾燥している。ただなんとなく怪しげな場所がありそうなので、U字溝に沿って下って行ったら池が。そこではヤマカガシを2匹確認したのみ。写真はやっぱり撮れず。野外のヘビの写真ってどうやったら撮れるのだろう・・・。
 さらに進むと田んぼが見えてきたが、なんとその上流側がどうやら目指していた湿地のようだ。かろうじて埋め立てを免れた一角があるようだ。池のようになっているところはずぶずぶだが、流れのあるところは堅い地面だったので、流れに沿って遡行する。ちょっと歩くといい感じの場所があった。
d0022918_2241531.jpg

 ここでヒバカリを発見するも、またも逃げられる。足場が悪いのでどうしようもないが、あれは捕まえてみたかった。この池はなかなか楽しくて、クロゲンのほかにシマとかコシマ、タイコウチにミズカマキリにコオイムシも。ただ、本当の狙いはネクイハムシだったのだが、これは見つからず。まだ早いのか?よくわからない。いそうな感じだったのだけども。もともと水の中を掬うつもりはなかったので、タモないし。今度また水用のタモ持ってきてみよう。
 そういえば湿地にはモウセンゴケとかあるんじゃないの?と急に気付く。ふと周りを見ると小さな赤い葉っぱがたくさん。あ~これか。
d0022918_22483389.jpg

 これはトウカイコモウセンコケなのかな。
d0022918_22484274.jpg

 こっちはいわゆるモウセンゴケ?よくわからない。
d0022918_22485316.jpg

 拡大してみたら虫がつかまっているね。
 
 本命は何一つ採れなかったが、今日はけっこう楽しめた。午後3時を過ぎたら風が冷たくなって天気が悪くなり始めたので撤収。
d0022918_22505782.jpg

 帰り際に見た養老山地はなんだかすごい雲がかかっていた。
[PR]
# by yasuimoebi | 2012-05-03 22:55 | フィールド

アオマダラタマムシ

 材から出た後に何を食べるのかどうもわからないのだが、とりあえずソヨゴっぽいのとモチノキ系の枝を入れてみた。
d0022918_21493973.jpg

 どちらも齧った痕があるので、とりあえずよさそう・・・なのかな。
[PR]
# by yasuimoebi | 2012-05-01 21:53 | 甲虫

養老公園

 いつもは単独で行く養老であるが、今日は家族で養老公園。あちこちに鹿フンがあったり、カエデの花が咲いていたり、虫の気配はムンムンなのだが今日は採集はなし。
 ここはけっこう広めの芝生の斜面があるのだが、子供と遊んでいたらハエのようなものが無数に飛んでいる。たぶんあれだと思って叩き落としてみた。
d0022918_17591530.jpg

 やはりウスチャコガネ。いちおう2頭ほど採っておいた。
d0022918_17594027.jpg

 今日は暑くも寒くもなく、いい日であった。
[PR]
# by yasuimoebi | 2012-04-30 18:00 | 甲虫

湿地採集

 今日からGW。そして暑いくらいのいい天気。今日は家族を連れて豊田市にネクイハムシを採りに行くことにした。ポイントは羊さん直伝の場所。
 最初に入ったのは地図の場所だったが、なんか思っていた環境と違う。実際後で確認したら説明書きとは違う場所だった。だが最初の休耕田は子供にはちょうどよかったらしく、オタマジャクシ遊びに夢中。子供は嫁様にまかせて、こっちはポイントを探してふらふら。となりの休耕田でなんとなツヤネクイを2頭発見。ん~でもネクイハムシってこういうイメージじゃないよね~。いるところにはたくさんいるはず。
d0022918_1853567.jpg

 適当に湿地をさまようと何やら怪しい虫。
d0022918_1844199.jpg

 おお、これがヒメタイコウチか。この地方の名物であるね。ちょっと気になったが、ここはスルー。
 たまにどっかで見たようなチョウが。ギフチョウだ。なんだか黒っぽい。さすがにもう発生末期。これもスルー。
 さらに歩いているとなかなかいい感じの場所に。どうもここが羊さんポイントだった模様。いい感じに見つかる。やっぱこうでないと。
d0022918_18111279.jpg

d0022918_18112775.jpg

 ようやくそこそこまとまって採集。あんまりたくさんはいらないので、ほどほどにして終了。
 その後は河川敷に移動して昼食をとる。で、その近くにマキストーブ用の材を販売しているところがあり、いい感じの広葉樹の土場になっていた。あいさつして虫を採ってもいいか聞いたところ、快く許可してもらい、しばらく観察。初めてホタルカミキリの運動会とやらを見た。ちょっと採ったが、きりがないので適当にやめ。他はヒシモンナガタマ。しばらくはこのままということなので、5月中旬くらいにもう一度行ってみないと。
d0022918_18145952.jpg

[PR]
# by yasuimoebi | 2012-04-28 18:15 | 甲虫

脱皮

 急に餌を欲しがらなくなってから1週間。本日脱皮。
d0022918_2394583.jpg

 今までは汚くなって食べなくなって2週間以上していたのに、今回は早かった。
d0022918_23102152.jpg

 3月に餌を食べ始めてから急に大きくなり、顔も大人顔になりつつあるような。

 そして夏日になったとかいう今日。
d0022918_2311276.jpg

 アオマダラタマムシが4頭ほど材から出てきていた。色が出るまで飼ってみようとも思うのだが、何を食べるのやら。
[PR]
# by yasuimoebi | 2012-04-24 23:12 | パプアンカーペットパイソン

やっぱりコルリが採りたくて

 先々週、コルリクワガタを採りたくて山に登ったのだが、幼虫3頭で終わってしまった。どうにも気持ちが悪いので、本日再挑戦。天気は悪いがなんとかもちそうということで。
 なんでいまさらコルリなのかというと、どうも今年は目標がないのである。だったらちょうどいい大きさのきれいな虫を採ろうじゃないかと。この後は多分ネクイハムシとタマムシ。最初がコルリなのはまあ初心に戻ってクワガタでも採ろうかと思ったので。

 この前と違って体調はいいので、軽快に林道を登る。今日は絶対にある程度の数を採りたいので、以前採った場所を目指そうとするが、ついつい寄り道。怪しい池を見つけて嬉しくなる。が、どうもコルリっぽくない。やはり実績ポイントに行かねばと登山道に戻ると、かなり怪しい材が。あれ、産卵マークがあるじゃないの。
d0022918_19161364.jpg

 かなり柔らかくなった材なので、もしかして成虫がと期待するも・・・
d0022918_19161740.jpg

 幼虫だけはけっこう出た。この材だけで10頭近い幼虫を採集。かなり心に余裕ができたので、先へ進む。途中はやっぱり乾燥気味で、どうしようもないので以前採った谷沿いまで歩く。
 最初はどうもだめだったが、直径3㎝くらいの材から幼虫が出た。この付近ではすべてそんな材からしか出ず。
d0022918_19192027.jpg

 こんな細い材なのに幼虫はけっこう入っている。とりあえず秋が楽しみにになるくらいは採れた。幼虫が採れればいいと思ってきているので、そこそこ満足なのだが、やはり成虫が見たい。しかしなかなか出ない。まだ外に出てはいないと思うのだが、どうなんだろう。
d0022918_19204899.jpg

 周りは春までもう一歩という感じである。いくら先週暖かかったといってもまだ残っているのもいるだろうと、柔らかい材を手でパキパキ崩していたら、ポロッと出た。
d0022918_19453350.jpg

 小さいがきれいな♀だ。やっぱりいるではないか。せっかくなので♂も出ないかとしばらく粘るが、時間切れ。もしかしたら最初に幼虫を出したところに残っているかもと思って、帰りがてら寄ってみたが・・・
d0022918_1948818.jpg

 うげげ、もう活動しているのかこいつら。やる気十分だし。これでは落ち着いて採集ができない。適当に材を拾って乾燥している場所に移動するが、幼虫を追加するだけで終了。
 まあここのコルリは名古屋でも問題なく飼育できることはわかっているので、とりあえず満足。
[PR]
# by yasuimoebi | 2012-04-21 19:55 | 甲虫